お寺でコーヒーブレイクしま専科



お久しぶりです。嶋田コーヒーです。 

最近はほとんど活動もせず、豆の注文が入った時だけ焼いているような自堕落。
そんな僕でしたが、とても素敵なイベントにお誘いいただいたので告知させていただきます。

 と言っても東京のイベントではなく、舞台は何と富山!
それも富山の、お寺!


富山の入善にある真宗大谷派「念興寺」、そちらで開催される古本のイベント、
その名も「ぶっく寺す」の会場にて、コーヒーを淹れさせていただけることになりました。 

今回のイベントの主催者、瓜生(正成)みゆきさんの旦那様が何とご住職。
ぶっく寺すは去年から始まったブックイベントで、古本販売やワークショップなどに加え、
今回からお勤めと法話もあるそうです。


ある意味、今の自分に一番響くのではないかというイベント・・!
北陸のお寺でしんしんとした空気の中、真っ直ぐな気持ちでコーヒーを淹れさせていただきます。
どんな時間が流れているのか、今からとても楽しみです。


関東圏の方は気軽に来れるという距離ではないかもしれませんが、
「こんな熱いイベントが富山では行われているんだ!」ということをぜひ感じていただければと思います。
特に古本好きの方は必見のイベントかと。


さて、何と今回は嶋田コーヒーだけでなく、奥さんのKANRO COFFEEと初の共同戦線でもあります。
夫婦とはいえコーヒー観の全く違う二人なので、争いは必至。
暗雲立ち込める中で始まったブレンド作りでしたが、思いの外スムーズに完成に漕ぎ着けました。

今回、主催者のみゆきさんからいただいていたキーワードは、「木の実」。
なるほど古本ともお寺とも相性が良さそうで、方向性が決まっていた分、作りやすかったのかもしれません。


使った豆はメキシコ、エチオピア、ホンジュラスの3種類。
胡桃のようなフレーバーを持ちつつ、冷めてくると黒蜜のようにトロリとしてくる、
なんとも秋っぽいブレンドになりましたぜ!

ぜひお楽しみに。

お誘いいただき、どうもありがとうございます。
出展者の皆様、富山県の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

*****************************************************
第二回「ぶっく寺す
2016年11月26日(土)、27日(日)10時~17時

会場:念興寺 (富山県下新川郡入善町舟見1136)
北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」から車で20分程
富山地方鉄道「愛本」駅から徒歩30分程
あいの風富山鉄道(旧JR)「入善駅」から車で30分、町営バス「のらんマイ・カー」新屋線・舟見線の「舟見中町」から徒歩5分





コメント

人気の投稿